画像
コーティング施工

title

アークバリア21 ガラスコーティング 
ホイールガードKANAME ホイールコーティング

アークバリア21

 アークバリア21

鈑金塗装のプロが選んだコーティング。 アークバリア21
有機物を含まない「ガラス皮膜」で車のボディ塗装面を強化し守ります。深みのある光沢、高い保護効果、圧倒的な持続性、全てにおいて高い品質を誇ります。
科学の結晶と独自の技術が生んだ最高水準のガラスコーティング。それがカーコーティング「アークバリア21」です。
有機物を含まない為、理論上ガラスコーティング剤が流れ落ちる事はありません。これが車の塗装面に深みのある光沢と、高い保護効果を保つことができる理由です。
アークバリアはエリア認定制。千葉県野田市で唯一の施工店です!

コーティング施工

 コーティング施工

磨き作業で新車のような輝きを復活させ、ガラスコーティングを施工することで輝きを保ちます。当社ではボディコーティングのみではなくホイールをすることでブレーキから出る鉄粉からホイールを守るコーティングも施工できます。

アークバリアコーティングの特徴

 アークバリアコーティングの特徴

Ⅰ.重厚感のあるボディの輝き
Ⅱ.洗車だけでOK!
Ⅲ.従来の油脂コート剤に対し5~10倍の超耐久性
Ⅳ.酸性雨、煙害、埃をはねかえす
Ⅴ.塗装を色褪せから守る

アークバリア21 料金表

 アークバリア21 料金表

上記は新車時の施工料金となります。
中古車や車両お持込時の場合では、車両の状態により下処理が必要となりますので、別途下地処理料金が必要となります。

車両クラス一覧表

 車両クラス一覧表

コーティングを施工する際の車両クラスの一覧となります。
上記表に該当の車両が無い場合などは、別途お問合せください。

ホイールコーティング

 ホイールコーティング

アークバリアの技術を応用したホイールコート剤、それがKANAMEです。ホイール面を保護し自然な艶を維持します。
また、ブレーキダストなどが付着しても通常の洗車で良く落ちるようになります。

 ホイールガード KANAME DX 特徴

Ⅰ.特殊ガラス膜でホイール表面(塗装面)を効果的に保護します。
Ⅱ.日頃のメンテナンスは簡易洗浄だけでOKです。
Ⅲ.ブレーキダストが固着しにくくなります。
Ⅳ.さまざまな外的要因からホイールをガードします。
Ⅴ.新品時のような光沢を実現します。

ホイールガード KANAME DX 施工方法 STEP1

 ホイールガード KANAME DX 施工方法 STEP1

1.ホイール洗浄・水切り
洗剤でホイールを洗浄し、油分を落として水ですすぎます。洗浄終了後、しっかりと水気を拭き取ります。

ホイールガード KANAME DX 施工方法 STEP2

 ホイールガード KANAME DX 施工方法 STEP2

2.コーティング塗り込み
特製パットにホイールコート剤をしっかりと染み込ませ塗布します。コーティング剤はスポンジが入る限り表面部を全て塗布します。

ホイールガード KANAME DX 施工方法 STEP3

 ホイールガード KANAME DX 施工方法 STEP3

3.拭きあげ作業・完了
塗布したコーティング剤を村の残らないようにホイール仕上クロスで拭きあげます。拭きあげが完了したら、コーティング塗布終了です。塗布が完了したら、常温(20℃)で40分程乾燥させ完成です。

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!